ブログカテゴリ:2016年


23日 4月 2017
今日は「房花封じ」の法要がございます。 先日の「花祭り」と対を成す法要です。 さて、どれぐらいの数の仏具が出来上がっているのでしょうか。 とても、楽しみです。 これも、10日のブログに記した通りで なかなか、思うようにいかなかった人もあるでしょう。 それもまた【本尊力】です。 この祈願の成就には...
15日 4月 2017
百八参り・阿字観・護摩による 在家信徒の修行法確立を目指す中で 今月から新たに 護摩法要に式衆として加われそうな人が2名現れました。 とても嬉しく思います。 『馬木大師・遍照寺』のお大師様のおそばに 一歩近づくわけですから 『馬木大師・遍照寺』のお大師様の本尊力も より大きく感じられるでしょう。 そして、百八参り・阿字観・護摩...
10日 4月 2017
昨日、「花祭り」の法要を行いました。 色々と感じることの多い法要でしたが それだけに意味深く 救われることの多い法要にもなると思います。 23日には「房花封じ」の法要がございます。 「花祭り」と対を成す法要です。 もしかしたら今年は その日までに枯れない花も いくつか出てくるかも知れません。 それもまた意味深く...
05日 4月 2017
昭和59年に老僧が復活させてからは 以後、ひと月も休むことなく継続されている 月刊寺報『遍照輪』 僕が引き継いでからも10年以上になりますが 昨年辺りは 前年と同じ記事を使用することもありました(笑) しかし、今年に入ってからは 積極的に書き換える様にしています。 ネットが進化するにつれて 手紙は廃れつつありましたが ネットが進化しすぎて...
04日 4月 2017
早速、『遍照寺弘法市』の出店申込みがありました。 だいたい、早く申し込む人は 当日の準備もスムーズです。 そのうちって感じでギリギリに申し込む人は 当日の準備も遅い。 これは間違いないです。 そして、当日の準備が遅い人は あたふたするわ。 未完成だわ。 疲れるわ。 本当の意味ではお祭りを楽しめもしないし...
03日 4月 2017
夏の『遍照寺弘法市』へのお問合せが非常に多いです。 カープのチケットが完売している状況下では カープファンの皆さんにとってもビッグチャンスなのだと感じます。 我々も昨年と同数の確保は困難でしたが テラス席・砂かぶり席・飲み放題席・パフォーマンス席などなど 全15種の確保は出来ました。 大いに楽しんでもらえるのではないかと思います。...
28日 3月 2017
「護摩法要」を行いました。 信者による式衆参加形式にしてからは 3度目の作法でした。 これを一年間 続けきったら 凄い結果に繋がるでしょう。 一年後が楽しみです。 ただ、僕としては 一人一人の式衆が もっと時間をかけて焚ける護摩作法も 行いたい気持ちが高まりました。 6月、お大師様の誕生月 そこを目指したいです。
19日 3月 2017
明日は「彼岸会」 明後日は「お衣替式」 僕自身 しっかりとご先祖様に手を合わせて お大師様の日を迎えたいと思います。 「お衣替式」では この一年間ご本尊様が身にまとわれたお衣を 頭上に頂く作法もございます。 これもまた 本当に意味深い作法であると思います。 多くの方がその機会を得られることを 願っております。
14日 3月 2017
自民党が全て正しいとは思いませんが 民主党的に ここぞとばかりに騒ぎ立てるのも 何か見苦しいですよね。 SNSなど見ていても やたらめったら批判的なことを 書く人がいますが 揺るぎない信念に基づいているとは思えない。 ただただ、批判することに 酔いしれている様に感じます。 多宗派のお坊さんであっても 素晴らしいお坊さんには 素晴らしいと言いたい。...
11日 3月 2017
僧侶の【加持力】も重要ですし 参拝者の【祈念力】も必要ですが 最後の決め手になるのは【本尊力】だと思います。 やっぱり、力の無い本尊には力はありません。 名前が同じ仏様でも力が同一ではない。 曼荼羅の如く個性的なのです。 廃れていくお寺というのは 結局は、ご利益が実感出来ないからでしょう。 【本尊力】が感じられないからだと思います。...

さらに表示する

    リンク