01日 7月 2020
7月が始まりました。 私自身、6月はとても充実していたと感じます。 新たなスタートが切れました。 お大師様の誕生月である6月を終え 7月はお大師様と共に歩み始める月です。 来年の今頃には きっと新型コロナウイルスも落ち着いているはず。 その時には皆さんとの団参旅行や 『遍照寺弘法市』を楽しめるように お大師様と共に...
02日 6月 2020
お大師様のお誕生日月でもある 6月がスタート致しました。 新型コロナウイルスも 治療法が確立してない以上 いつまた波がくるかもしれませんが 今月は広島では法要等できるのではないかと 私自身は思っています。 なぜなら お大師様のご入定月である3月は 広島では法要等全てできましたので。
02日 5月 2020
世界史的にも日本史的にも自分史的にも 人類にとって とてつもなく大きな勝負の月が始まりました。 今たちまちの自粛生活解禁は 姨捨山的な 年寄りを見殺しにする発想だと思いますが 来月もまた自粛生活を求めるならば 今度は子供たちを飢え死にさすことになるでしょう。 ワクチン開発等による完全解決には まだしばらくの時間が懸かるにしても...
10日 4月 2020
新型コロナウイルスの猛威を治めるには まだまだ時間がかかりそうです。 日常生活においては 自身で細心の注意を払いながらも 後はもう、お大師様のお力におすがりしながら この難局を乗り越えて参りましょう。 今後、自宅で過ごす時間も増えてくると思います。 私のアメブロの方は ほぼ毎日更新致しますのでご一読下さい。 https://ameblo.jp/umakidaishi/...
11日 3月 2020
政治思想教育をタブー視するから 日本人は政治に無知なのでしょうし 宗教哲学教育をタブー視するから 日本人は宗教に無知なのでしょう。 ただある程度年を重ねてくると いずれも生きていく上で 必要なものであるということには気が付きます。 その時に政治に無知である者は ゴシップ的なところでの政府批判に終始してしまう。 その時に宗教に無知である者ほど...
17日 2月 2020
「節分」法要でお話した通りで 『馬木大師・遍照寺』の未来に繋がる 大きな動きがありました。 私が言うのもなにですが 事実として これは檀信徒の方々にも 大きな価値があることです。 檀信徒の皆さんは死後 間違いなく広島では 最高レベルの僧侶に 最高レベルの供養作法をしてもらえる チャンスを得たともいえるからです。 これで安心して死ねますね。...
15日 1月 2020
令和2年は十二支も一回りし 【子年】 まさに新スタートの年です。 「節分」法要で正式発表致しますが 『馬木大師・遍照寺』においても 未来に繋がる大きな新スタートの年となります。 同じ”本尊力”の下にある皆様も 『馬木大師・遍照寺』同様に 未来に繋がる大きな新スタートの年となりますように。 良い年に致しましょう。
21日 12月 2019
お寺でも多いでしょ。 男の子が生まれないからと 婿養子を迎えたら その下に男の子は生まれるのだけれど さらにその下には やはり男の子が生まれない。 そこでまた婿養子を迎えてと 延々と同じパターンを繰り返すお寺さん。 この流れを変えるのは さほど難しいことではありませんが 変え方を知らないお坊さんには変えられません。 だから、そこのお寺では...
21日 11月 2019
一年に一回は書いてる内容ですが 今年も書きますね(笑) ”井の中の蛙大海を知らず”とは 井戸の中の蛙は大きな海を知らないという意味から 自分の狭い知識にとらわれ 物事の大局的な判断が出来ないという諺ですが もう一つさかのぼれば ”井の中のおたまじゃくしは蛙になる事さえ知らず” と言えるのではないでしょうか。 井戸の中のおたまじゃくしは...
27日 10月 2019
明日は「護摩法要」です。 毎月28日の 檀信徒参列型による「護摩法要」も 年月を積み重ねる中で 色々な流れを生んでおります。 なかなか 良いお相手が見つからない 良いお年の息子や娘のいる親御さんは ぜひ、お参り下さい。 良いお年の息子や娘も引き連れて(笑) そこに非常に良い流れを感じる 今日この頃なんです。

さらに表示する

    リンク