2016年

1月

09日

身をもって

ルーツやご利益を把握することなく神社仏閣にお参りする人

 

言い方を変えれば

 

ルーツやご利益を把握することなく神社仏閣にお参り出来る人というのは

 

要するに神仏のご利益というものを

 

身をもって経験したことが無い人なんだろうなとも思います。

 

初詣に七五三、受験の合格祈願に冠婚葬祭諸々

 

なんだかんだ日本人は宗教を完全に放棄して生きていくことは出来ないでしょう。

 

ならば、本当に力のある神仏、「本尊力」の強い神仏に手を合わせ

 

神仏のご利益というものを身をもって経験した方が

 

はるかに有効的な人生を送れるのではないでしょうか。

 

本当に力のある神仏、「本尊力」の強い神仏に出会いたい方は

 

どうぞ、『馬木大師・遍照寺』にお参り下さい。

 

身をもって経験出来るということをお約束したいと思います。

    リンク