密教の時代

日本という国は

 

無駄なものをどんどん省いていくという価値観と

 

新しいものをどんどん取り入ていくという価値観とを

 

併せ持つ国であると思います。

 

前者は禅的価値観

 

後者は密教的価値観とも言えるでしょう。

 

また、不景気な時代ほど前者が好まれ

 

好景気な時代ほど後者が好まれるとも言えます。

 

近年の日本は前者を好む時代が続きましたが

 

ようやく後者を好む時代に変わりました。

 

密教の時代が訪れました。

 

密教の持つ様々な要素を身にまといながら

 

大きく栄えるであろう時代を飛躍的に生きて参りましょう。

 

    リンク