2015年

10月

30日

”やはり凄かった”

なんだかんだで2015年も残り2か月。


早いものです。


今年も色々なことがありました。


時に困難もありましたが


《密教僧》としての自分を見つめ直せた


価値ある年でもありました。


従兄


といっても十歳以上離れているので


叔父さんの様な存在の人ですが


四十歳になった日に


「ここからの10年が大事だよ。」


そんなメッセージをもらいました。


心に響きました。


そして僕は仏に問いました。


試したわけではありません。


問うてみたんです。


答えは


”やはり凄かった”


の一言ですが


自分自身、意識の緩みはあったと思います。


2015年、残り2ヶ月の間に檀信徒の皆さんも


大いに仏の力を再認識出来ることでしょう。


【反省と感謝】


そして2016年に突き進んでまいりましょう。


    リンク