2016年

1月

14日

『二兎追うもの一兎をも得ず』は支持せず。

 諺や格言は歴史の積み重ねの中で生まれた言葉であり

 

 私自身も先人の教訓として大切に致しますが

 

 ”二兎追うもの一兎をも得ず”

 

 この諺だけは支持しません。 

 

 空と陸の動物を同時に追いかけければ

 

 どちらも逃しかねないでしょうが

 

 同じテリトリーの動物なら

 

 「流れ」を掴めば十分可能ではないでしょうか。

 

 複数追いかけながら捕まえられそうな一兎を

 

 確実に捕まえるのも有りかもしれません。

 

 いずれにしても私や老僧は

 

 狙いこそ絞りますが同時に複数追いかけます。

 

 それがまた『馬木大師・遍照寺流』というものでしょう(笑)

 

    リンク