庭先に人を集めて雑談するのが昔の寺ではありません。

 私や老僧が取り組む

 

 『弘法市スタジアム広島』等の

 

 檀信徒へのビジネス的なサポートに対して

 

 「お寺なのに驚きですね。」

 

 と言われる事がありますが

 

 実際、多いですが(笑)

 

 これが本来の寺院の姿だと思っています。

 

 かつての寺院

 

 かつての僧侶は

 

 教育・芸術・医学的なことから商いに至るまで

 

 全てを指導していました。

 

 そうした事に全く無知な

 

 現在主流の寺院の方が

 

 よっぽど驚きだと私は思います。

 

 ご本尊様に一生懸命

 

 何かを祈願しても

 

 現実的にその術が全く分からなければ

 

 成就の道は遠いでしょう。

 

 術を学んで動き

 

 その上で祈願してこそ成就へと近づくのです。

 

 ご本尊様のお力を

 

 より高く

 

 より深く感じる事が出来るのです。

 

 庭先に人を集めて雑談するのが

 

 昔の寺ではありません。

 

 馬木大師・遍照寺のスタイルこそ

 

 かつての寺院の正しい姿です。

 

    リンク