遍照寺法要解説

遍照寺法要内容

遍照寺では原則的に年中無休で法要を行っております。毎日13時の座では理趣経法要を、15時の座では相互祈願(供養)法要を修法致します。また、月に一度は時節に即した法要も行います。どうぞ、お気軽にお参り下さい。



祈願・供養内容

 商売繁盛 立身出世 夫婦円満 親子円満 心身安定 身体健全 交通安全

 厄除け 良縁 子宝 等

 

 先祖供養 水子供養 恩人供養 等

ご祈祷料

 ご祈祷料に決まりは一切ございません。

 「お布施」として、ご自身のお気持ちをお納め下さい。

 ただし、時間厳守は徹底させて頂きます。

月の法要

  1月 1日  「初護摩」

  1月 2日  「初詣」

  1月 3日  「初めの座」

  1月 7日  「七草粥」

  1月 8日  「八宝粥」

  1月 下旬  「初大師」

  2月 3日  「節分法要」(星祭り)

  2月15日  「涅槃絵」

  2月 下旬  「抜魂法要」

  3月20日  「彼岸会」

  3月21日  「お衣替え式」

  4月 8日  「仏生会」

  4月 下旬  「房花封じ」

  5月 下旬  「水子供養」

  6月 中旬  「弘法大師降生会」

  7月 下旬  「果報粥」

  8月15日  「盆会」

  9月23日  「彼岸会」

 10月 下旬  「合格祈願」(はちまき祈願)

 11月 8日  「阿闍梨忌」

 11月 下旬  「霜月大師」(大豆大結び)

 12月 下旬  「納大師」

 12月24日  「納地蔵」

 12月28日  「納不動」

 12月29日  「納の座」

電話でのお問合せ


082-899-3223


メールでのお問合せ

メモ: * は入力必須項目です

    リンク