遍照寺住職紹介

遍照寺住職・越田城全紹介

遍照寺4代目住職・越田城全は

3代目住職の長男として誕生。

地元の高校を卒業後

真言宗系の種智院大学で密教学を

専門的に学びました。

大学卒業後は総本山大覚寺に入山して

修行を積み

広島には1999年に戻っております。

2001年に4代目住職の座を引き継ぎ

現在に至ります。

 

※真言宗大覚寺派所属です。


遍照寺住職・越田城全ご挨拶

 

奈良時代・平安時代の寺院は

 

その時代・その時代の最先端であったわけですが

 

現在の寺院はただ古いものを引き継ぐ場所でしかありません

 

果たしてそれで良いのでしょうか?

 

それが祖師達の寺院に対する想いだったのでしょうか?

 

私はそうは思いません。

 

『馬木大師・遍照寺』は

 

今を生きる寺院・今を救う寺院でありたいと思っております。

 

今に悩む方は、ぜひお参り下さい。

   

遍照寺住職・越田城全略歴

 種智院大学仏教学部仏教学科卒業

 真言宗大覚寺嵯峨伝燈学院卒業

 

 真言宗大覚寺派青年教師会会員

 種智院大学密教学会会員

 平安仏教学会会員

 嵯峨御流華道総司所門人会会員

 

 遍照寺弘法市実行委員長

遍照寺住職・越田城全プロデュース履歴・メディア出演履歴

遍照寺住職・越田城全プロデューサーブログ

電話でのお問合せ


082-899-3223


メールでのお問合せ

メモ: * は入力必須項目です

    リンク